スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっくす、みっくす~

どうも。
ただ今、地元に帰省中でございます。

本当はTRPで「裏方祭」に向けて作業しているはずなのでしたが、
帰省できるのも今のうちしか無いと思い、戻って参りました。


でまぁ、先日の友人のバンドの録音素材をミキシングしております。


やってて思ったのが、録り音に問題があるとその後の処理に大変手間取るということです。

スネアに変な共鳴音がある(コーンっていう音とか)とですね、
まずそれを除去するためにエフェクトを使わないといけません。

しかしそれにはやはり限界があるはずです。
限界までいじってるとはまだ思えませんが...


ただ、もしこういったマイナス点が無ければ、
各パーツの音をマスキング回避や曲のイメージ等に合わせて
編集していく事により一層神経を使えるのでは?
そう思っている次第です。


なので、思い切ってそのマイナス面も生かせるようにしていくのも、
勉強だと思ってやってみるのも良いかな~って。

録れちゃったんだし、仕方ないかなって。


とにかく色々と試行錯誤に時間をかけていこうかと思います。




では、恒例の曲の紹介のコーナーです。

TOTO/Carmen

今回のミックスで友人のドラムプレイから連想したのはTOTOのジェフ・ポーカロ。
こんな感じに仕上げてみたいなって思ってまして...

TOTOの作品は本当に80'sのお手本みたいです。
それに時代の流行を差し引いても綺麗な音に仕上がってるのがスゴい。
やっぱりプロって違うな~って。

この曲はメンバー脱退後の第二期の作品「Isolation」収録の曲です。
本国アメリカではこの作品から徐々に人気が落ちてしまうんですけど、
逆にヨーロッパや日本では確固たる人気を獲得していきます。

もうちょっと手数増やしたりテンポ上げたりできるけど、
そうしないのが彼らの好きな所です。

日本のこういうアップテンポみたいなのって
何故か単調だったり無駄に早かったりするのが多いので聴かないんですけどね。


余談ですけど、5月の来日とともにリマスター盤が出るみたいですね^^
Isolationはそのリストには入ってませんでしたが、
後期の作品のリマスターは大変嬉しいです!
早く手に入れたいな☆

ではまた~(^ω^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。