スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミキシングの世界

先日、今月号のサウンド&レコーディングを買いました。
何故かと言いますと...

「ミックスダウン」集中講義

こんなコーナーが有ったからです。

で、そこで書かれていた手法を真似て
友人のバンドが録音した素材を使ってミキシングの練習をしました。

友人のミックスも聴いたんですけど、

「ドラムはガッツが有る方がいいな~」とか
「意外にベース小さめでも良いかな~」とか
色々自分で思う理想像みたいなものもあったんですよ。

でもやっぱり思うだけじゃだめで、
そういう感想を実際に作業で表せないのもいかがなものかと思ったので。

とにかく聴きまくってそんな理想像を洗い出してから作業スタート!

今まで買った少ない雑誌や書籍も参考にしつつ、

それでもイマイチならもう自分の耳を頼りにやってみました。


でまぁ数日に分けてやってから
「まぁいけるんじゃない?」ってとこまでいけたので、
簡易マスタリングにも以前より時間をかけてみることに。


ところがですよ!

ipodで使ってるイヤホンとか家のミニコンポで聴いてみると
どうにも音がもこもこして聞こえ辛いんですね。

なので実際に使ってたヘッドホンでCDの音を聴くと...

全然違う!

そのヘッドホンで気持ちよくても
製品になってる音にはならないんです。

完全に忘れてました

なのでそこの所を修正してからマスタリングへ。

パワフルにしたかったのでコンプでややつぶしてリミッターで音圧を上げる
(6dBくらいかな)
これはあまり良いことじゃないらしいですが、
なぜ良くないのかも確認したいのでやってみました。

友人に聴かせると
ここは良いねとか、ここはもう少し...な感じが好きかな~とか
感想を貰いました。

まぁとりあえず感想を頂ける作品にはなった感じです。

まだ素材もあるのでどんどん練習しようと思います。
DAWのプラグインもまだいじってないのもあるんで、
それもどんどんいじりたおしたい!

友人のバンドのエンジニアとかに任命されたら嬉しいですよね~


そして早くモニタースピーカーが欲しいです。
バランスの確認とかこれの方が断然しやすいし...


てことでお金をこつこつ貯めます。


それでは~(^ω^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。