スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繊細な振り幅で豪快なピッキング

「俺さ~、ジャンルとか関係無く音楽聴いとるわ~」
「何でも聴くぜ~」

僕の周りの人ってこういう人、多いです。

最初の頃は
「素敵なことですね~」とか思ってました。


しかしまぁある程度時間も経って冷静に考えてみると、
大体疑問符のつく人が多いですね。
個人的感想ですけど。

何でもって言葉から僕はてっきり
あらゆるジャンルの音楽を時代を問わず聴くって感じで受け止めてました。


ふたを開けてみればまぁだいぶ違いました。

ジャンルを飛び越えるのは良いとして
今のだけ聴くのって「何でも」に入るの?
とか思ってみたりしました。


音楽は各時代によって特色は様々。
ミュージシャンの楽曲の色合いに加えて、
その時代のにおいとか雰囲気も一緒に含まれてるって思ってます。

同じジャンルの音楽でも
時をさかのぼるとすごく違うってことも。


今のことだけ知ってるなんて何か物足りない。


あと古いってことだけで軽蔑する人もどうかな...

どんなに機材が新しくなったってさ

やってることはあんまり変わってないのって多いような気もする。

古くさいって言われてる人たちが
シーンを切り開いてくれなかったら、
どうなっていたんだろ?

それを考えてものをいってるのだろうか?

そういう偉大な先人達に敬意を持たない人が
音楽をへらへらと語ってるの見るとですね、

無性にこう、苛立ってきますね。


前の時代の音楽聴いてると、
今の音楽に自然と興味が薄れてきます。

音とかいっぱい詰め込んで
スピードをどんどん速くして
いろんなジャンルごちゃ混ぜにして

でもなんか面白くないです。

音の「すきま」が感じられない。


そんなにぎちぎちにして何が楽しいんだろうか。



てことで、
あさってくらいに注文したCDが来ます

ルークとサンタナの新作!

今のテスト勉強を我慢できるのはあなたがたのおかげです。

聴いたら感想でも書きます

今宵はエルトン=ジョンでも聴いて寝ます(^ω^)
スポンサーサイト

コメント

最初の一言はまさかOTさんの一言!?笑

> KAZUYA♂
そりゃーもう...笑
まだそんなん言いますか!って感じやったわ!笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。